紫陽花便り

わたしの周りのいろいろ

Archive [2010年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

今年もお世話になりました

大晦日ですね。今年は、大きな転機を迎えました。仕事もそうなんだけど、仕事を通して自分の子供たちを見るようになって子供への接し方も考え方も少しずつ変化していったことが大きかったです。私は子供へ干渉しすぎな母さんなので、仕事を持つことで子供へ実際接する時間が減ったということもあるし、いろんな生徒を見ていたら、その幅の広さにびっくりして、子供たちへ細かく云わなければいけないことはもうないように思えたこと...

他の人に負けないこと

私は40越えて先生になったのですが、他の、若いときから先生をやってきて人にかなわない事が多々あってああ…と落ち込む日々なんですが、私にも負けないことがあります。今までの経験と、子どもを2人育ててきたことと、中学生に英語を楽しいと思わせたい、ということ、それはだれにも負けない。このテンションを彼らに伝えること、それはだれの真似でもない、私自身を見せ続けること、かっこわるいかもしれないけどね。暗いけど...

内向き志向、なのか

生徒と話してても、気持ちが内向きだなあと思うことが多々ある。女子生徒は結構外国行きたい!と目をキラキラさせたりするけれど、男子は… 恥ずかしいだけなのか??英語なんてできなくても困らん、とよく言う。私たちの国は海で守られているから(遮断されているから)外へ行く際のハードルが高いよね。飛行機か船乗らないと行けないもんね。でも、見えないからこそ、外を見たいっていう気持ちになったりもするよね。もちろん、...

年の瀬です

明日で2学期の授業も終わり。無我夢中でやって来たことが少しずつ見えてきたり、それに比例するように、反省もたくさん、そしてそれをまた来年に活かそう。今日の嬉しかったこと。Christmas の単語が先週出て来たとき、 mas を隠してだれの名前か~?!というのを聞いてみたのだけど、生徒はだれもわからなくて、だれの誕生日??という質問でわかったわけなんだけど、今日あるクラスで、生徒が授業前にやってきて、先生、クリ...

見えてきたこといろいろ

寒くなってきましたね。今日は小学校のPTAパトロールに行って来ました。分団児童会というものにも参加。これは、集団登校の際の反省などを子どもたちで出しあうというもの。最後に地域委員さんから一言、と言われて、三言くらい喋って子どもに喋り過ぎ!!と言われました。さて。私は非常勤講師なので、担任も持たないし、時間でお給料をもらっているので授業さえ終われば帰っていいのですが、何せ四月から初めて1人で授業をして...

Unit 8-1 はじめてのカナダ旅行

今日のあるクラス。単語をレンシュウして、意味確認、読めるか確認したあと、本文をCDで聞く。Mikeがチケットをどこに置いたか忘れてしまってお母さんに聞く、というシチュエーションなんだよね。生徒たちに、さて、このチケットは何のチケットでしょう?!!とふってみたら、五つもの答えが!!ほんと全く予想だにしてなくて口あんぐり。面白かったけど。1. 野球観戦のチケット2. ライブのチケット3. 電車のチケット4. 映画の...

ご案内

profile

あじさい

Author:あじさい
音楽とビールが相変わらずスキです。どうぞ宜しく。

recent entry

tree-Comment

右サイドメニュー

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。