紫陽花便り

わたしの周りのいろいろ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早さ至上主義がもたらすもの について考えようと思った今日の娘との会話

私は以前、せかせか母っていうハンドルネームを使ってました。

何でも早いのね。

喋るのも、行動も、せっかちで、でもそれは私にとっては必要なことだった。

早いことイコール最善、と思い込んでいました。

だから、楽しいことも素敵なことも全部味わうことができなくて、

全部流れていく、素通りしていく生活。

計算も早く、本を読むのも早く、走るのも速く。なんでも。

だって日本の学校って早いことが全て!!!なんですから。

そうしたら!

うちのこども達のペースがなんだか違う。

次女はとにかくゆっくり。何でも。

長女は私に似て早いのかと思ったら、なんだか違う。

二人とも四年間外国の学校に行っていて、去年日本の学校にもどってきたとき、

嬉しさと同時に、なんてストレスの多い場所だろう、と感じたはずです。

管理、決まり事の多さ、均一した教材、そして何もかも早さを要求される。

慣れるまで考える暇もなく走り続けた一年四ヶ月の日々。

やっと、これまでを振り返ってこども達と話ができるようになりました。

体調を崩してお休みしている長女と話をしたのですが、

「◯◯は四年間外国にいて、その記憶や経験は遠い記憶になってしまったけど、

残ってるよね、絶対消えないよね。なんだか日本の学校にいても違和感

というか、なんか違うって感じは消えないんじゃない?」

と聞いてみました。

そうしたら、話してくれたのがクラスのこと。

計算をして、終わった子から先生へ持って行く。それはもうすごいスピードで。

みんな競って。

それはなんとなくわかる、と。計算だから。でも、

理科の実験を自分でした後、その結果をノートに書いてもっていく、

というときにでさえ、我先にと早く早く終わらせて持って行く。

まるで競争のように。

それがなぜなのか、どうしても私にはわからない、理解できない、

と。

私は、自分が早さ至上主義のように去年くらいまで生きてきて

それがどういう害を及ぼすのかやっと気づいて、自分を取り戻してきた

ところだから、その長女の話を聞いたとき、嬉しくて、安堵して、

ああ、ちゃんとした感覚を持つ子供に育っていて良かった、

ありがとう、と心の中でつぶやきました。

私は早いことを何故求め続けたのだろう。
なんでも早くすることで失ったものは何だろう。
早さを求めることで何が得られるんだろう。失うんだろう。
スポンサーサイト

Comment

こんにちは 

じっくり読ませていただきました。
難しいですね。
海外で暮らしたことがある人は
同じことを感じているのかも?
失ったもの?
何だろう?
  • posted by まるどすえ 
  • URL 
  • 2008.12/04 17:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

まるどすえさん

そうですね、一度外から眺めると、離れた感覚、ずれた思いを持って、もうそこから元にもどるのはできないかもしれません。

失ったものについてはじっくり考えていきたいと思ってます。
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/04 21:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。
いつも読み逃げ失礼しました。
私は人一倍のんびりな人間なのです。12月から仕事を始めて、スピードに追われ、どうにもならない自分にものすごく落ち込んでいたところでした。
読んでいて、違った見方で元気が出てきました。ありがとうございます^^
  • posted by いち 
  • URL 
  • 2008.12/05 09:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いちさん、

はじめまして。私も読み逃げですみません…

子供がいて、お仕事があって、いろいろなことをこなさないといけない日々を送っていると疲れが溜まりますよね。

早さって感情を壊す危ういものだ、と今は確実に思います。だからどうぞゆっくり出来るときは、ペースを大事にされて下さいね。こちらこそコメントありがとうございます!
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/05 15:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あ~~ここへ来るとビールが飲みたくなってこまるわ。
えびすも黒も好きやねん。・・・って前のぶんのコメントですね。

あじさいさん、生活を楽しんでるなあ。いいなあ。
もう、すっかり、ゆっくり母やもんなあ。

ところで、前から言いたかったんやけど、
やかんも掃除機も、うちのといっしょよ。
水筒もおんなじやったしねえ~。


  • posted by しまりす 
  • URL 
  • 2008.12/05 18:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうよね。東京オフ会で二次会の店を探しながら店の前を走り過ぎていくあじさんだったからねw。
私も早さを求められて育ったのでよくわかるよ。でも自分のペースではなかったみたい。早くないことが不安だったな。遅くてよく叱られたな。それで自信を無くしてたな。

少なくとも自分は子供たちのペースを守っていきたいと思います。改めて考えるきっかけ、ありがとう。
  • posted by きゃ 
  • URL 
  • 2008.12/06 00:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

反省!
私も同じ過ちを今日ですらやってます
毎日毎日子供たちを追い立ててる…
自己嫌悪です~
  • posted by はおはお 
  • URL 
  • 2008.12/06 16:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

しまさん

コメントありがとう!

ゆっくり母かどうか、はまだまだなんですよね。でも、子供を急かすことだけは極力やらないようにしています。寝るときだけはどうしても早く!といっちゃいますが。

これも皆さんのお陰です。ほんと去年から比べたら自分の気持ちのもちようが全然違いますわ~。

掃除機は、しまさん持ってはるって言ってたなあ~と思ってましたが!!やかんもとは!水筒もだし、なんだか偶然以上ですよねえ~!
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/06 20:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

きゃさん

ほんとねえ、行動が早すぎて何にも見れてなかったもんねえ。あれが四月か。ビール美味しかったな。や、そう言う話じゃなかったね。

早くない事が不安だったって、私もその通りだよ!不安っていう気持ち、植え付けられちゃったから、どうしようもなく走り続けたってことかなあ。やっと休むことの楽しさが分って、いい感じです。

こちらこそありがとう。
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/06 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はおはおさん、

コメントありがとう!
追い立てる、よくわかります。
朝から晩まで、子供達って自分のペースで動きますから
大人の私達には絶えられないくらい遅かったり、動きが鈍くてイライラしたりしますよね。

学校での生活ってとにかく集団生活で、早いものが勝ち!っていうのが土台にあって、そういうなかで一日過ごしてきたら、家ではとにかく彼女達のペースで、って思う今日この頃です。でも寝る時間にはうるさい母です。
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/06 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あっ。

やっと琥珀にチャレンジできた と思ったら新しいビール紹介ですね^^って前の記事のコメントですね(低度なさるまね)

私はもっとゆっくりペースなんだと思う。
だから300年くらい生きないと、みんなに追いつかないかもしれない。
でも、それもまたよしっ!かな。ゆっくり行きます。

待っていてね~☆


  • posted by growers 
  • URL 
  • 2008.12/08 11:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はは、growersさんいらっしゃい!

新しいビールどんどんいっちゃってます。美味しいです。

ゆっくりペースいいですよね!
私もやっと自分の動きを意識できるようになったかな…というところです。まだまだですが。

一緒にいきましょうね!!
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.12/08 13:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

profile

あじさい

Author:あじさい
音楽とビールが相変わらずスキです。どうぞ宜しく。

recent entry

tree-Comment

右サイドメニュー

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。