紫陽花便り

わたしの周りのいろいろ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤玉レポ

10月2日(木)、赤玉土にタネ蒔きしてからちょうど今日で一週間。

発芽はわりと順調です。

まず、ほうれん草
ほうれん赤玉10/9

いくつかまだ発芽しきってない種もあるけれど、鹿沼土より成長が早い。

カブリーフレタス。手前がカブ。向こうがレタス。元気。
カブレタス赤玉10/9



そして、小松菜。結構種の蒔き方も上手になってきたかな、、、

一列に並んでる、、、と自己満足。

小松菜赤玉10/9



小松菜は、フツウの培養土にも蒔いてます。↓やっぱり発芽も成長も早いね~!!

それになんだかが違う。
小松菜培養土10/9

そろそろ
間引きの時期だろうか?

なんだかかわいくてもったいなくて、ついついそのままにして

楽しんでしまうな~。ほら、にんじんもいつのまにかこんなにもさもさ。
にんじん10/9

こんなだったのにね。
にんじん

今日は間引きの日にする。そしてサラダに入れよう。

永田農法では発芽したら、水やりは、乾いたら。液肥は一週間に一回、

とありますが、屋上においてあるので、二日前も夜雨が降っていたし、

そこらへんが ”もどき” なんです。

水やりをぎりぎりまで我慢して、そうすることで野菜たちが飢餓感を

感じながら大きく成長する、甘くなるっていうのはとってもわかる。

(喉が渇いたときのビールはとてつもなく美味しい)

でも、難しいな~~。その加減。

きっと早めにお水あげてしまう気がする。

ここのところ、夏のように暑くて、夜もそれほど気温下がらないし、

やっぱり土地、気候、置き場所、全部違うから、その人その人の

オリジナル野菜がこうやってできあがっていくんだな~~って

ちょっと嬉しいです。最近今更ながら、オリジナルっていう言葉をずっと

考えてます。私はマニュアル人間だから、本の通り作ったりするのは

上手だけど、そこから発展させて、っていうのはやってこなかった。

お野菜だけじゃなくて、オリジナルなものの素晴らしさに思いを

馳せつつ、まだまだ遅くないぞ、と自分に言ってまーす。

スポンサーサイト

Comment

 

色全然違うね!
同じ種なんだよね。

なんだろう??

赤玉のほうが見るからに健康そうだよ。

培養土なんか黒いね。何が入っているんだろう??
  • posted by ちゃこ 
  • URL 
  • 2008.10/09 23:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ちゃこさん、

写真だから余計違って見えるみたいです、、、

赤玉の方が健康そう、、ええっ、培養土がイマイチってことかも。やっぱり自分で配合するのが一番かもしれません。

昨日はお花の寄せ植え用に自分で土を配合してみました。こっちの方が楽しいです。培養土はつまらなくなりました。
  • posted by あじさい 
  • URL 
  • 2008.10/10 15:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

profile

あじさい

Author:あじさい
音楽とビールが相変わらずスキです。どうぞ宜しく。

recent entry

tree-Comment

右サイドメニュー

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。